コロナ感染症予防対策について

◎患者様へのお願い


入退場時の手指の消毒、検温のお願い、治療時以外のマスク着用。


◎標準予防策の徹底


ビニールシールドの設置、マスク、ゴーグル、フェースシールドの着用、


使用器具の各患者毎の交換、機械機器の消毒滅菌、使い捨て器具の可及的導入。


◎院内換気の徹底


空気清浄器常時起動、定期的換気、湿度管理


◎三密の回避


待合室でのソーシャルディスタンス、三密回避の余裕ある予約制の構築、


( 混雑時は、車中等でお待ちいただき、お呼びさせていただく場合もあります。)


◎咳嗽や発熱等のかぜ様症状を認める患者さんへの対応


事前に電話連絡いただき、対応策を講じます。基本的には直接的治療対応は行わず、


まずは、新型コロナウイルス感染症診断が可能な医療機関への受診を促す場合があります。


◎スタッフの健康管理


責任感を持った日常生活、健康管理、毎朝の検温の実施。